PL花火大会2015の日程は?打ち上げ場所とおすすめ穴場スポット

スターマイン
PL花火大会は、関西が世界に誇る花火の祭典。

正式には教祖祭PL芸術花火といい、世界の人々の平和と安寧を願って打ち上げられます。

大阪の夏の風物詩としても有名で、関西の花火デートの鉄板イベントでもあります。

2015年の日程打ち上げ打ち上げ場所、そして穴場スポットをご紹介します。

 

PL花火大会2015の日程は?

開催日程:2015年8月1日(土)

開催時間:19時55分~20時50分

問い合せ:光丘テレホンサービス 0721-25-6422

PL花火大会の見どころは?

PL花火大会の目玉プログラムといえば、色鮮やかなスターマイン。轟音とともに花火が夜空を照らし、昼のように辺りが明るくなります。

特に大会プログラム終盤のスターマインは、10分間に約8000発が打ちあがり、一度見たら忘れられない美しさです。

このほかにも大玉花火や尺玉、仕掛け花火など多彩な創作花火がオープニングからラストまで夜空に咲き乱れます。

PL花火大会の打ち上げ場所はどこ?

PL花火大会は、聖丘カントリー倶楽部一帯から花火が打ち上げられます。

会場の最寄駅は近鉄富田林駅で、花火が間近で楽しめる府道35号線沿いは、一番人気の観覧スポットです。例年車も通行止めとなり、16時ごろから場所取り合戦が始まります。

PL花火大会の穴場スポットは?

PLの花火は、できれば会場付近で大迫力の花火を満喫するのがおすすめですが、人が多く混雑するのは確実です。

そこで、会場から少し離れた明治池公園から観賞するのがおすすめ!

こちらの公園は、府道35号線よりも南側にあり、住民の方以外にはあまり知られていない穴場スポット。

会場から少し離れているため、大迫力の花火を間近で見ることは出来ませんが、人が少なくゆったり観覧できるスポットです。

高台になっているので、打ち上げ花火はバッチリ楽しめますよ。

またPL花火大会は規模が大きいので、南海高野線の大阪狭山市駅金剛駅周辺から歩いて観覧スポットを探すのもいいでしょう。混雑する電車も、近鉄線と比べると利用者が少ないのも嬉しいですね。

さいごに

いかがでしたでしょうか。

花火も人出も関西最大級のPL花火大会。

混雑をうまく回避しつつ、迫力のある花火をぜひ楽しんできてくださいね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする