※記事内に広告を含む場合があります

Amazon本日配達予定なら何時まで?21時になっても届かない!

スポンサーリンク
ライフスタイル

欲しかった商品が届くのってワクワクしますよね!

何時に配達されるだろう・・と首を長くして待つことも多いでしょう。

近年、様々なサービスを提供するAmazonは特に人気が高く、世界中で利用者が増えています。

でもその反面、配達時間や日時の遅れなども多発しているようです。

今日配達予定になっているけど何時にくるの?時間内に配達されないときはどうなるの?など
意外と知らないことも多く、モヤモヤした経験があるのではないでしょうか。

今回は
・Amazon本日配達予定なら何時までに配達される?
・Amazon21時になっても届かない場合は配達されない?
・Amazonは当日配達されなかったら翌日届く?
・Amazonが配達時間を守らないのはなぜ?

など詳しくご紹介していきます。

スポンサーリンク

Amazon本日配達予定なら何時までに配達される?

ではまず、Amazonの基本的な配達情報についてご紹介していきます。

【配達時間】 
Amazon ・・ 7時から22時まで

ヤマト/佐川/日本郵便 ・・ 8時から21時まで

Amazonで購入した商品は、Amazonもしくは大手配送業者によって配達されます。

Amazonの場合は朝7時から夜22時までと、他の業者に比べても時間が長く設定されています。

やや遅い時間にはなりますが、本日配達予定とある場合は、夜22時までには配達されるでしょう。

Amazonはネット販売から配達まで受け持っていますが、配達は個人で行っていることが多く、人によっては指定の日時や時間を過ぎることもあります。

Amazon21時になっても届かない場合は配達されないの?

一般的な配送業者は21時までの配達なので、21時を過ぎると「荷物が届かない・・」と心配になるかもしれません。

しかしAmazonの場合は、上記でもお伝えしたように22時までは配達される可能性があります。

21時を過ぎても焦らずに、もう少し待ってみてください。

我が家でもAmazonでスプラトゥーン3のswitchのソフトを購入したときに、発売日当日の21時をすぎてポストに投函されていたことがありますよ!

その日の配送担当地域で荷物量が多かったり、人気商品の場合は特に配達に遅れが出る可能性があります。

またクリスマスやお中元・お歳暮の時期も荷物の配送量が増えるので、遅延が発生しやすいと予想されます。

Amazon配達されなかったら翌日届く?

22時まで待ってみたけれど配達されなかった・・そんな時はどうなるのでしょうか。

この場合は

・配送のトラブルが起きている
・置き配やポストに配達されている  

などが考えられます。

天候や交通状態・配達の手違いなどのトラブルが起きている場合は、約束の時間に配達されないことが多いです。

まずは注文履歴から配送状況を調べてみましょう。

また置き配(玄関前やロッカーに置いておく)やポスト投函されていることもあるので、1度確認してみてください。

それでも配達されていない時は翌日に届くことが多いので次の日までは気長に待ち、必要であれば問い合わせをしてみましょう。

Amazon配達時間を守らないのはなぜ?

Amazonは便利で配送も早いと評判な反面、配達時間を守ってくれないという声も多く寄せられています。

その原因として考えられるのは

・荷物が多く人手が足りていない
・個人が配達しているので規則が守られない です。

まず、利用者が増加して荷物が増えているにも関わらず人手が不足しているため、1人1人の負担が増加し、結果として配達が間に合っていないこと。

またAmazonの配達は個人が行っているため、時間管理がルーズになり、規則が守られていないなどの理由が考えられます。

どんな状況であっても、約束の日時に配達するべきですが、状況的に難しい時もあるはずです。

待つ側も多少であれば仕方ないと、割りきれる余裕を持ちましょう。

まとめ

実際に便利な世の中にはなりましたが、その裏側では昼夜問わずに働き続ける方がいます。

もちろん信頼問題なので、約束された日時は守ることが大事ですが、相手や状況を理解する必要もあります。

お互いが気持ち良く付き合っていけるようルールやマナーを大切に、思いやりをもって接していきたいですね。

コメント

error: Content is protected !!
タイトルとURLをコピーしました